スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化の度合い、二歩と半分

精錬祭、結構叩いた気はするもののあまり覚えていないし
フルで叩いて防具の7ができない回が何度もあったなあというのが印象強い。

新しい装備もいくつか作ったけども
精錬祭関係なしに既存の装備にカードを挿したとかそういうのばかりよ。
影杖や茨にはカードを挿したし、1年倉庫でニートのネオパンクも就職先が決まり
直接的に精錬祭とは関係ないけど、まあ、なんらかの影響はあったのかもしれない。



ははー…
なるほどなるほど…


こう、ソロETをしている人はさらっと書いてるように見えるけど
重量等制約の厳しい中で持ち物のバランスや装備を考えて的確に準備していて
その時点で知識や経験、判断力が違うんだよなあ。

入場してからも勝手がわからないのでとりあえずやってみたけど
実際にきてみると、何の職かにかかわらずソロでやってる人って半端ないなーという感想が増すね。


ペアぐらいだとサクサクの怨霊たけし君がこんなに強いなんて思ってもみなかった。
爆裂と2HQがあわさりおそろしいのな…。


ごり押したけど、なるほど、これはソロで抱えてはいけないやつなんだな…。
ちょっといろいろなめすぎてましたね。

やってみた後で答え合わせのように人のブログのソロET記事を見ると楽しいね。
色々な戦い方の選択肢を覚えたいのう。


この日はお腹がすいたので道と超までで帰りました。
持ち物見直して、またいってみよう。



最近久々にまた魔職もやってて楽しいな。楽しいと装備を新調したくなるね。
自分で使うものは狙ってみましょうということでWLでちょこちょこ遊びに行くことにしました。


Wiz系のソロをまともにやるのは久しぶり。
去年はレベル上げのために少しバリオにいったけど、すぐ帰っちゃったし。
ライオットが凶悪だし、ドレインライフでHP回復もできるしWLはエコだな。
エコな職は好きだよ。高い消耗品を服用したり投げつけたりするのは、向いてない。


Wiz系のソロといえば丁度10年前の、まだベアドールの足がハゲ並に速く、
アインDにカードがなかった頃のWizソロがとても気に入っていた。
今の環境は今の環境で楽しんでいるけど、当時は当時でとても楽しんでいた。
どこへいくにも工夫しなければ狩りにならなかったり、生き残れない時代だった。

途切れながらもプレイしているROだけど
プレイが続いてる時期は、まあ、なんやかんやでぼちぼち楽しんでると思う。
  • Comment:0

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。